2月2日の下書きがスマホに残っていた

センター試験の前後に空を見上げると、朝も夜も月がとっても綺麗だった。それだけは覚えているけれど。

 

ブログもノートも学校も家もオンとオフだけでいいのかもしれないけど、オンでもオフでもない場所もいるはず。必要なはず、きっと。


学校の自習室で勉強していた。ど真ん中の席に座ってしまったけど、なんだ。私だけ受験生じゃないような感覚取り残された感覚やってるのにやってない感覚。
するふりは早くやめて。


私の高校3年間は 継ぎ接ぎだけでできたようなものだ、と思った。ボロボロだしどこかの糸がほつれたら、全体の半分以上が壊れちゃうような、そんな。
格好悪いし気持ち悪い見るだけで吐き気がするような。みんなそうなのかもしれないけど私は特にそうなんだと思った。ブレブレで芯がない。

 

んー

 

高校生活最大の失敗


ブログは建て前の本音で ノートは本音の本音

 

 


女王蜂がほんとに好きすぎる。髪の毛。

 

あなたさえよければ私何もいらない
そういう私がなんだかなんだか
すごくやだ気持ちがやだ
涙が出てきた
わかってよわかろうよ
私じゃなくても

 

もう一度伸びればもう二度と切らない
もう一度伸ばせばもう二度は切れない


優しい目でそっと
優しい目でそっと
優しい目でそっと
見送らないでよ

 


 


とりあえず聴け。女王蜂を聴け。そして私と語ってほしい。とりあえず4月のワンマンライブに行きたすぎる。

 


今日(2月8日)は、香川に行ってきた、、!!!

坂出って想像してたよりなにもないところだと知ったことと、高松にある「ナルホド」という文房具屋さんが 「成豊堂」という会社の名前にひっかけた駄洒落だったとわかったことが収穫。

いや 成豊堂でナルホドって

 

 

 

 

さいこうかよ 好きだわ