無用之用

“どちらでもない”が一番怖くて一番面倒なことを知っている。

 

現実を見たくないから、ネットを見る。ああもう何時間たってしまったんだろう。怒らせたくてだらだらしているのではない。

 

時間はあっという間に過ぎていくし気がつけばもうセンター試験だ。学校内はセンター試験ムード。

AOでちゃちゃっと受かった先生もあの子も、センター試験で1点を争うような苦しみはわかんないだろうし、もっと言えば専門に決まったあの子もあの子も。

別に誰が悪いとか、センターに向けて頑張る自分至上主義なんかじゃないけど、やっぱりどんなことも経験してみないとほんとのことなんか分かんないんだろうなあということ。

 

 

でも大体世の中にはいい歌もいい歌詞も広まってるし、それに共感できるひとがいるってことはやっぱりそれなりにみんな気づくことは一緒なんだろうな。

はじめしゃちょーが「人生はタイミングだ」なんて言ってたけれど。いや、「人生はタイミング」なんて言った人なんかごまんといるけど。

まさしくそう、タイミングなんだよなあきっと。そのときそのときに会うべき人に会って生きてるわけだから、タイミング。

今マイへアに出会えてよかったと思っているから、もうこれはタイミングでしかないのであって。

 

いつ気づくかいつ経験するかの話。私が何かをしているときもあなたもあのこも何かしてるしな。何かを選ぶってことは何かを選ばないってことだ。だから貪欲に行かねばなあ無駄な時間なんて過ごしてらんないな。

 

 

 

 

それでも

病気になったのは「自分のせいかも、」

っていう思いは消えないかもしれなくもなんともない

広告を非表示にする